コラム

廃業寸前!天皇家ゆかりの旗松亭を中国のホテル女王が驚きの改革で復活させた!

投稿日:




車査定個人情報なし

  • 廃業寸前!天皇家ゆかりの温泉宿(旗松亭)が一躍大人気に!
  • 旗松亭(きしょうてい)を復活させた中国の『ホテルの女王』が凄い!

 
未来世紀ジパング(2019年4月10日[水]22:00~22:54)で紹介されていた旗松亭は、昭和天皇から三代続けて訪れた天皇家ゆかりの長崎県・平戸の温泉宿。
 
客室数90室、屋上露天風呂やパノラマ展望大浴場を有する、平戸市内でもトップクラスのホテルとして全国でも有名でした。
 
しかし、旗松亭を経営する『有限会社旗松亭』は、2016年1月29日に長崎地裁佐世保支部へ民事再生法の適用を申請し、保全命令を受けました。
 
有限会社旗松亭の負債額は約22億円になるそうです。
 
まさに廃業寸前の旗松亭。
 
そこから復活させたのが中国・香港の実業家で『ホテルの女王』と呼ばれるサンディ・リー社長だ。
 
本記事では、天皇家ゆかりの温泉宿(旗松亭)がどうして廃業寸前まで追いやられてしまったのか、中国のホテルの女王サンディ・リー社長はどうやって旗松亭を復活させたのか調べてみました。

車査定個人情報なし




『シワやほうれい線を全滅できる』と話題の
再生医療にも使われる“超・肌再生美容液”
あなたはもう試しましたか?
 
色んなコスメを使っても実感できず
年齢肌でずっと悩んできた人には
信じられないかもしれませんが…
 

詳しくはコチラ

天皇家ゆかりの旗松亭が廃業寸前まで追いやられた理由とは

画像引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/business/entry/2019/019273.html

旗松亭が廃業寸前まで追いやられた理由は『アクセスの不便さ』『消費低迷』と言われています。
 
旗松亭は長崎県平戸市の高台にあるため、アクセスが非常に不便でした。
 

 
長崎空港やハウステンボスからの直通バス・船はありませんし、松浦鉄道と平戸へのバスの乗り換えも不便です。
 
JRと松浦鉄道の直通便も1便のみ早岐止まり・・・。
 
バスなどは以前より増えているかもしれませんが、平戸は公共交通機関で行くのり確実に不便です。
 
また、「旗松亭」はピーク時の1992年は売上高19億円を計上していたそうです。
 
しかし、2015年月期の売上げは5億7,600万円に低下しました。
 
そして旗松亭は増築や温泉の整備などの改装費用を金融機関から借り入れしていたが、景気低迷などにより客室稼働率が低下して資金繰りが悪化。
 
97年1月期以降は連続して赤字を計上し、多額の累積赤字を抱えて事業継続が困難となり、今回の措置となりました。
 
旗松亭は昭和44年に『国際観光ホテル』に生まれ変わり、この年に開催された長崎国体では昭和天皇皇后両陛下も宿泊されています。
 
また今上両陛下や平戸とゆかりのあるオランダの皇太子(現国王)もかつて宿泊されています。
 
やはり、アクセスの不便さ消費低迷などで業績が悪化したことが、廃業寸前まで追いやられた大きな理由となりそうですね。

車査定個人情報なし



廃業寸残の旗松亭を復活させたサンディ・リー社長の一手とは

画像引用元:https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/business/entry/2019/019273.html

廃業寸前まで追いやられた旗松亭を救ったのが、中国・香港の実業家で『ホテルの女王』と呼ばれるサンディ・リー社長です。
 
リー社長は、これまで100以上のホテルの再生を手掛けてきた、まさにホテルの女王!
 
リー社長はすぐに2億円を投じ、老朽化した旗松亭の改修に着手。
 
一番人気の部屋には専用の露天風呂を設置したり、リー社長が日本で見つけたお気に入りの壁紙にすべて張り替えたり...。
 
そこには「中国人に媚びる必要はない。観光客は日本の雰囲気を味わいたいんです」というリー社長の狙いがありました。
 
さらにリー社長は中国とのパイプを生かし、九州を訪れるツアー客に平戸も組み込んでもらえるよう売り込みをかけました。
 
すると中国・大連からの客が大型バスに乗って続々と平戸を訪れるなど大盛況となり、旗松亭の売り上げは倍増!
 
旗松亭を改修するだけでなく、中国とのコネクションを活かして売上に繋げるリー社長の経営は凄すぎです!
 
そして、リー社長は旗松亭の再生に力を入れる理由がありました。
 
それは、「日本の”おもてなし”を続けて欲しい」という願いです。
 
旗松亭の買収には、日本企業や他の中国資本も手を挙げていましたが、その中でリーさんだけが全従業員の雇用を守ることを約束してくれました。
 
廃業寸だから従業員の雇用を切るのは当然と言っても良い状況で、リー社長だけは従業員1人1人がもっている「日本の”おもてなし”」を尊重してくれたんです!
 
そしてリー社長は「平戸と共に再生したい」という思いを受け、従業員や地元の人々も旗松亭の再興に期待を寄せています。
 
旗松亭の再生への道のりはまだ始まったばかりだと話すリー社長。
 
でも、リー社長は"第二の旗松亭"を発掘すべく、次の一手を見据えているんだとか。

車査定個人情報なし



まとめ

天皇家ゆかりの旗松亭を再生させたリー・サンディ社長の経営手腕は凄いですね!
 
ただ投資して旗松亭を建て直すだけでなく、新しい客を呼び込んで売上を上げる。
 
そして旗松亭を再生させるに当たって、従業員を1人も解雇せずに『日本人の”おもてなし”』を尊重してくれたリー・サンディ社長。
 
中国のホテルの女王と言われる理由は、ホテルを作る従業員の気持ちを大切にできるからではないでしょうか。
 
お金を投資してホテルを再生する人はたくさんいますが、リー・サンディ社長のように元のホテルの良さを最大限に活かせるように作り変えれる人は居ません。
 
旗松亭の再生は始まったばかりですが、これからリー・サンディ社長の手でどう変わっていくのか注目したいと思います。
 

旗松亭を予約するなら

旗松亭を予約するなら『るるぶトラベル』がおすすめ!
  • すぐ使える割引クーポンあり
  • 限定価格のタイムセール実施中
  • 充実のサービス内容が魅力的!

詳しくはコチラ


 
車査定個人情報なし

-コラム

Copyright© Global Compact Network Vietnam , 2019 All Rights Reserved.