コラム

渋沢栄一のすごい功績【新1万円札】どんな人で何をした人か調べたよ

更新日:







『シワやほうれい線を全滅できる』と話題の
再生医療にも使われる“超・肌再生美容液”
あなたはもう試しましたか?
 
色んなコスメを使っても実感できず
年齢肌でずっと悩んできた人には
信じられないかもしれませんが…
 

詳しくはコチラ

渋沢栄一の功績がなければ日本にガスも銀行も株式会社も無かっただろう

渋沢栄一

新一万円札の肖像画になる『渋沢栄一』さんは、すごい功績を残した人なんです!
 
渋沢栄一さんは「日本資本主義の父」と呼ばれる人。
 
簡単に言うと、第一国立銀行や東京証券取引所といった企業の設立・経営に関わった人であり、
 
静岡で「商法会所」といった日本で初めての株式会社も作った人でもあります。
 
渋沢栄一さんは実業家として色々な会社の設立に携わり、その数なんと500以上と言われているんだそう!
 

設立に携わった会社

  • 第一国立銀行(現・みずほ銀行)
  • 大阪紡績(現・東洋紡績)
  • 東京瓦斯株(現・東京ガス)

 
渋沢栄一さんが設立に携わった会社を見て分かる通り、もしこの人がいなかったらガスも銀行も無かったと言えます(汗)
 
ちなみにbankという英語を『銀行』と訳したのも渋沢栄一さんのようですね。
 
銀行の翻訳にちなんで、「日本資本主義の父」と呼ばれているんだとか。
 
さらに渋沢栄一さんは第一国立銀行の頭取になり、商法講習所(現・一橋大学)を創立。
 
そして、東京府養育院事務長にもなり、日本女子大学校(現・日本女子大学)を開講。
 
渋沢栄一さんは実業家として様々な功績を残しています。
 
さすが新一万円札の肖像画に選ばれるだけ、素晴らしい功績の数々!
 

【PR】ニュースでも紹介された『ノーベル賞受賞』の次世代コスメとは!?


『シワやほうれい線を全滅できる』と話題の
再生医療にも使われる“超・肌再生美容液”
あなたはもう試しましたか?
 
色んなコスメを使っても実感できず
年齢肌でずっと悩んできた人には
信じられないかもしれませんが…
 

詳しくはコチラ

渋沢栄一のプロフィール

プロフィール

名前:渋沢栄一(しぶさわえいいち)
生年月日:1840年3月16日
年齢:満91歳没
出身:武蔵国榛沢郡血洗島村(現埼玉県深谷市血洗島)
身長:不明
血液型:不明
職業:幕臣、官僚、実業家、教育者

渋沢栄一さんの年表

年表

  • 1840年(1歳):武蔵国の豪農の長男として生まれる(幼名、栄二郎)。
  • 1863年(24歳):倒幕計画を中止し、京都へ。
  • 1864年(25歳):一橋慶喜に仕える。
  • 1867年(28歳):パリ万博使節団としてフランスへ渡る。
  • 1868年(29歳):帰国する。
  • 1869年(30歳):静岡に商法会所を設立する。明治新政府に仕える。
  • 1873年(34歳):大蔵省を辞め実業界へ。第一国立銀行を開業する。
  • 1875年(36歳):第一国立銀行の頭取となる。商法講習所を創立する。
  • 1876年(37歳):東京府養育院事務長となる。
  • 1885年(46歳):東京養育院院長となる。
  • 1901年(62歳):日本女子大学校を開校する。
  • 1916年(77歳):実業界を引退する。
  • 1931年(92歳):永眠。

渋沢栄一さんの著書

・論語と算盤 (ちくま新書)

・渋沢栄一100の訓言 「日本資本主義の父」が教える黄金の知恵

・渋沢栄一100の言葉 日本人に贈る混迷の時代を生き抜く心得

渋沢栄一さんの名言・格言

もうこれで満足だという時は、
すなわち衰える時である。
人は全て自主独立すべきものである。
自立の精神は人への思いやりと共に
人生の根本を成すものである。
商売をする上で重要なのは、
競争しながらでも
道徳を守るということだ。
全て形式に流れると
精神が乏しくなる。
何でも日々新たにという
心がけが大事である。
どんなに勉強し、
勤勉であっても、
上手くいかないこともある。
これは機がまだ熟していないからであるから、
ますます自らを鼓舞して
耐えなければならない。



渋沢栄一が新一万円札に選ばれた理由は功績の数々が評価されてか

新一万円札の肖像画が選ばれるには、基本的に何か功績を残した人でなければなりません。
 
そういう意味では実業家として数々の功績を残してきた渋沢栄一さんが選ばれるのは当たり前のこと。
 
また、新紙幣の肖像画を選ぶのは、下記の3者が協議し、日本銀行法に基づいて財務省が決めるそうです。
 

  • 通過行政を担当している財務省
  • 発行元の日本銀行
  • 製造元の国立印刷局

 



まとめ

本記事では、渋沢栄一さんのすごい功績についてまとめてみました。
 
ちなみに一万円札の肖像画変更は2007年以来。
 
新元号の『令和』になるタイミングに合わせたタイミングでの変更は、狙ったんじゃないかと思っちゃいますよね。
 
(麻生財務省いわく、変更のタイミングは”たまたま”だそうです(笑))
 
また、新一万円札の他にも、五千円札や千円札も肖像画が変更されます。
 

肖像画の変更詳細

  • 一万円札の肖像画:実業家の渋沢栄一
  • 五千円札の肖像画:教育者の津田梅子
  • 千円札の肖像画:医学者の北里柴三郎

『日本の有名企業500社以上を設立した男』が日本の一万円になる日が待ち遠しいです!

-コラム

Copyright© Global Compact Network Vietnam , 2019 All Rights Reserved.